滋賀県甲賀市水口町にある -ふじさき整骨院-

治療に対する考え方

痛みが出る原因は何か?!

 

骨折や靭帯損傷がない場合、痛みの大半は筋肉に原因があります。

主に 筋力不足 と 柔軟性不足 です。筋肉や関節が硬くなる原因を2つに分けると・・・。

①不  動・・・長時間同じ姿勢を維持したまま動かさないとこと。

②使いすぎ・・・同じ筋肉を使いすぎることにより、微妙な損傷や炎症が起こる。

それにより、血行不良が起こり、痛みやダルさが生じます。

柔軟性をつける上で、重要となるのが、

肩甲骨(肩関節)股関節の動きのスムーズさです!

この2つは、靭帯の構造上、最も様々な動きをする関節です。

サンプル

肩甲骨の動きの悪さは、肩コリや姿勢の悪さ。
股関節の動きの悪さは、骨盤のゆがみやO脚、足のダルさや腰痛に関わります。

当院の治療では、

・痛みのポイントとなる硬結に対する治療
・血流改善を目的としたマッサージ

に加えて、肩甲骨や股関節の可動域といった痛みの根源に着眼した治療を行います。

TOPへ