滋賀県甲賀市水口町にある -ふじさき整骨院-

よくある質問

Q. 何が違うの?


違いの表

持っている資格であったり、内容が変わります

Q. 1回で治りますか?


一回目の施術で、主訴となるポイントを中心に施術を行いますので治療効果は得られると思います。
ただし、肩コリや腰痛に対しても、悪くなる原因や痛くなる原因があります。
圧痛ポイントが「今」最も悪い所にはなりますが、そこが悪くなる又は、痛くなる根本的な原因(骨盤のゆがみ股関節肩甲骨の動きの悪さ)を改善していかないと、痛みは繰り返します。

Q. どれくらいの頻度で通えば良いですか?通わないと良くなりませんか?


症状が改善していくと、どの程度のペースで通えば、症状が戻りにくくなるかなどもご提案できます。ほとんどの方は、初回~3,4回目までは1週間~10日間隔。以降、症状が改善してきたら、2,3週間に1回のペースで更に症状の改善を図り、症状が戻りにくくなってきたら、4,5週間に1回のペースで歪みが強調されてくる初期の段階で整体による調整を行い、身体を良い状況でコントロールできるようにしていきます。
自分の歪みが自覚できるようになってくると通院の間隔を空けても快適に過ごしていただけますし、ご自分で判断いただいて通院していただいても構いません。1回で良くなる人や、3ヶ月に1回の整体による調整だけで十分に健康を維持できる方もおられますが、ほとんどの方が上記のペースです。良くなってしまえば頻繁に通う必要はありませんが、かなり歪んでしまってからのご来院だと結局、症状改善までの時間がかかります。症状がひどくなくても1ヶ月~1ヶ月半に1回整体を受けていただくペースが理想的です。
また、症状が強い場合には上記の限りではありませんので、その都度詳しく説明させていただきます。

ふじさき整骨院では、患者様が一番快適に過ごしていただけるような通院間隔を提案させていただきますが、通院計画は目安であり、無理におすすめすることはありません。ふじさき整骨院は、症状の改善を先延ばしし必要ない通院を促して1回でも多く通わせるような施術は一切行いませんので、お財布事情なども遠慮なくご相談下さい。提案通りに通院できないからといって、それを症状が改善しない言い訳にすることもありません。どのような状況でも、その時に最善の調整を行い、正直に状況をお伝えしますのでご安心下さい。

Q. 産後骨盤矯正について


出産により骨盤が大きく開き、3~4ヶ月かけて左右交互に少しづつ縮みながら、ゆっくりと元の状態に戻ります。
元の位置に戻らない状態が続くと、骨盤周辺の血流が悪くなり太りやすくなります。

効果

骨盤が正しい位置に戻ると、内臓も正常な位置で機能し、栄養素の吸収が良くなる。
血行が良くなることで基礎代謝も上がり、痩せやすい体になります。

ベストなタイミング

産後2~6ヶ月 (靭帯が柔らかくしなやかな時期)
・産後1ヶ月は、出産の影響が体に残っているので焦らず様子を見ましょう。
・6ヶ月を過ぎると骨盤が閉じた状態になり、矯正が大変になります。

骨盤ベルトを併用することも大切です。
キツく巻くと効果があると思われがちですが、キツすぎると血流が滞り、腰痛やむくみを引き起こしてしまいます。
(正座をしてもつらくない程度の強さで利用しましょう。)

Q. 痛くないですか?


単なるマッサージとは異なるので、痛みゼロのリラクゼーションというわけではありません!
しかしながら、力任せの強引な治療ではなく、患者様一人ひとりの症状や痛みの感覚に合わせた適切な刺激量での治療を心掛けています。
カラダを柔軟にしたり、痛みを取り除くためには、リキまず力を抜くことがとても重要となります。
硬直した組織の場合、強い刺激が必要となる場合もありますが、不用意な刺激は避け、副交感神経優位の状態でリラックスして施術を受けて頂きたいと思います。
痛みが苦手な方は遠慮せずにお申し付けください。

TOPへ